オートセンター大和のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


七五三

上の娘が今年七五三なので平安神宮に行ってきました。

赤松氏の奥さんが勤めてるサロンでセットと着付けをお願いしました。

初めての散髪で緊張してるのか静かだなぁ~(^_^;)
IMG_2420_1.jpg

ばっちりセット終了!ありがとねゆかりちゃん(*´ᗢ`*)




いざ平安神宮に着けば寒い寒い!

しかしたくさんの通行人にかわいいと言われ上機嫌な娘(^_^;)

俺に勝るとも劣らない外人のイケメンが『一緒に撮らせてもらっていいですか?』
と言ってきたのでOK!OK!と即答
IMG_2529_2.jpg

去り際にうちの娘のほっぺに『サンキュー!チュ❤』・・・わなわな(笑)

この着物は嫁さんも七五三の時に着た着物なんです。
IMG_2473 - コピー

僕たちも疲れましたが楽しい一日になりました。

この着物、次は下の子が着るのかな?

スポンサーサイト

野球部納会 2012

昨日は毎年恒例の野球部納会。

全チームと選手が集まる交流の場でもあり
年間通しての成績発表の場でもあるのです。



タイトル頂きましたよ!

選手の中で一番ホームラン打ったものだけにもらえるタイトル!

【本塁打王】

IMG_2372_1.jpg

金一封頂きました。

トロフィーは後日頂けるそうです。

先斗町でおいしいお料理も頂き金一封もいただけるなんて(^。^)

IMG_2374_1.jpg

来年は盗塁王目指します!


定価とは

半額!

いい響きである。

普段みんなが定価で買っている物が半分のお金で手に入ると言うのだ。

とても魅力的な言葉である。

先日うちの母親が近くのスーパーで半額になってたと言うので
サンドウィッチを買ってきてくれた。

有り難いお話だ。

IMG_2349_1.jpg


賞味期限は今日で切れるが全く品質には問題なし。

それでは早速頂こうと思ったときにふと目に付いた。

定価298円(約300円)の半額、  約150円ですよね。

手に取ってサンドウィッチを見てみる。

・・・おい、ちょっと待ってくれ。



これ普段本当に300円で売ってるの?
(俺の手が決して大きいわけではない)
IMG_2354_1.jpg

カツサンド?肉入ってる?衣だけや。


それにこのサイズ見覚えがある。

100均フレッツで売ってる100円のサンドウィッチそっくりやん・・・

このスーパーあこぎな商売しとるなぁ~

定価100円のサンドを150円で買った気分だ。



世の中にはサンドウィッチに限らず電化製品やエステなどなど
半額、70%OFFだのびっくりするような値引きが存在する。



だまされてはいけない。

半額とは噛み砕いて解釈すればこうだ。

【商品を作って定価を付けましたが我々は欲をかきすぎた金額を表示していたため
 消費者の方に支持されず売れ残ってしまいました。なので値段を半額に下げます】

の言葉をはしょっての【半額】という表示なのだ。

いい物は値下げしない。常識。





我がオートセンター大和もほとんど値引きしない。

いい物は仕入れも高いのだ。

自信を持った価格と商品を提供している。


全部が全部ではないが値引き額の大きい商品は疑った方がいい。





鳳梨酥

友人の高野氏から台湾旅行のお土産をいただいた。

李製餅家の鳳梨酥
IMG_2336_1.jpg

なんでも台北で超有名らしい。ネットで調べて買ってきたとのこと!

IMG_2339_1.jpg


高野氏の嫁さんの手書きで【㊟ 俺一人で食べないように】と書いてあった。

甘そうやな・・・さすがに何個も食えんやろ(笑)


1個で十分。どれどれ、頂きますか。




ん?パイナップルのパイ!?  しかも超あっさり。

これはめっちゃうまい(*´ᗢ`*)

中のパイナップル餅が何とも言えん。

まじでうまい(*^_^*)



さすがに4個も食ったらお腹いっぱいですわ(・_・;)

家族みんなで頂きました!ごちでした(^。^)



次女誕生

平成24年 10月7日 午前09:02分 3275g
今回も難産の末、無事女の子を授かりました。

IMG_2237_1.jpg


経産婦で2人目でしたが今回も難産。

どうやら嫁さんは陣痛が強くない体質だと言うのです。

破水しても陣痛が強くならず陣痛促進剤を投与しても
いまいち効きが弱い。

陣痛が弱いと赤ちゃんが出てくるときの最後の押しが足りないとのこと。

陣痛が弱いため赤ちゃんが態勢を変えられず下りてこないみたい。

分娩室に入って2時間が過ぎた頃。

なかなか下りてこない赤ちゃんを見て先生が
『もう少し様子みて赤ちゃんが降りてこなかったらお母さんの体力と
赤ちゃんの体力も心配だし帝王切開も視野に入れましょうか?』

帝王切開・・・

そんな事を聞きながらも嫁さんは一生懸命頑張ってる。

なんとか自然分娩で生ませてやりたい。



そこから数十分の格闘の末、なんとか無事女の子が生まれてくれました。



無事2人目の子も産んでくれた嫁さんに言いたい。

『元気な子を2人生んでくれてありがとう。感動した』

今日から4人家族。

みなさんよろしくお願いします(^o^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。